テーマ:エドヒガン

川西市黒川 桜の森で

今回 黒川を訪れたのは ある目的がありました。 私のロマンとでも 申すのでしょうか。。。。 エドヒガンの種を集め 庭で苗を育成し きずきの森に 植樹をしてみたいと 考えています。 樹齢150年のエドヒガンの種子を探しましたが 見つかりませんでした。種は6月には落ちてしまうようです。 保護活動に取り組むNPOの人にも話しを聞き…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

エドヒガン(Ⅵ) 川西市黒川

黒川のエドヒガンも ピンクの花を載せるつもりでしたが 開花が進みすぎ 白い花になりました。 本日も暖かく 観光客もぼつぼつ訪れ 桜の守も賑わいを見せています。                                     樹齢150年 エドヒガン<黒川.微笑み桜>                           …
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

エドヒガン(Ⅳ) 川西市黒川

エドヒガン桜を見る ウオーキング 開催 私 個人が企画した ウオーキングを 開催いたしました。個人が企画いたしますと 交通保険がないため 一般への 呼びかけを控えざるを得ず 難しさを痛感いたしました。 何よりも 無事終了したことに 安堵いたしております。 主役の樹齢150年のエドヒガンは連日の寒さのため いまだ紅い蕾のま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

エドヒガン(Ⅲ) 川西市 移瀬

白くなりかけた エドヒガンです。 蕾から花へと移り 色が淡い紅から白色になりつつあります。  対岸から見たエドヒガンです。最近まで一面 つる性の植物がはびこっていました。つる性の植物やささを刈り陽の光があたるように なりますと いろいろの野草が繁茂します。虫もいろいろ出てまいります。里山保全の基本は陽の光をあたえることです。 下部…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

川西市 黒川の 淡い紅色のエドヒガン(Ⅱ)

  黒川のエドヒガンは個体差がおおきいのですが 一部白い花を開いているのも ありますが 大半は淡い紅色の蕾です。 黒川は朝日新聞の里山 100選に選ばれた ところであり 地元NPOの皆なさんが 炭を焼きながら その資金をもとに里山の保全とエドヒガン等の樹木の保護にも力を注がれています。 エドヒガンの花の色の移り変わりを 見て…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

エドヒガン(Ⅰ) 川西市 移瀬

川西市移瀬のエドヒガンが開花し始めました。 皆様御存じの岐阜県(村尾村)の 薄墨桜はこのエドヒガン です。樹齢1100年 蕾のうちは淡い紅色で 開花すると白色となり 薄墨色に変わるところから その名がついたようです。 移瀬のエドヒガン 只今7分咲きでしょうか。まだ白い蕾があります。紅いろの蕾の写真が撮れたらよかったのですがざ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

満開のエドヒガン 川西市黒川

三度目の黒川です。満開のエドヒガンを求めて訪ねてきました。ソメイヨシノとは一味違った趣があり 自然のなかの樹木を味わえるように思います。  ソメイヨシノはエドヒガンとオオシマサクラから生まれたといわれていますが 遺伝子を調べるとエドヒガンの遺伝子は存在するようですがオオシマサクラの遺伝子は確認できないようです。ちなみにエドヒガンとオオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エドヒガン 川西市黒川

3月30日 川西市黒川を訪れる。エドヒガン桜は4分咲き程度です。地元ではボランチアの人が里山を整備されており 道やベンチを作りハイキングも楽しめます。この近辺の里山を詳しく観察するとところどころでエドヒガンに出くわします。愛好家の間では川西市の樹木に指定する運動をしてみたら良いのではないかと 話も出るそうです。あと1週間ほどで満開になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エドヒガン 川西市 移瀬

川西市移瀬にエドヒガン桜が現存し地元では保護活動につとめておられます。  ソメイヨシノはエドヒガンとオオシマサクラを掛け合わせて生まれたものです。 全国的にもエドヒガンは少ないようです。樹齢はいか程かわかりませんが いつまでも元気に樹齢を伸ばしてほしいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more