テーマ:冬芽

ハクモクレンの冬芽 モクレン科 モクレン属

 花の少ない時期ですので 冬芽をまた取り上げました。 一般受けしないですが 私にとりましたは大変識別力をつけるいい機会なのです。 冬芽と枝幹を総合して名前を識別するのですから かなりの根気が必要です。 ハクモクレン 若枝を取り巻く輪があり 長い軟毛はやや寝る シモクレン  花芽の先が急に細くなる などによりハクモク…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ネコヤナギ ヤナギ科 ヤナギ属

春の訪れを告げる植物としたは ネコヤナギとフキノトウを代表としてあげてもいいのでは ないでしょうか。 池のほとりで  ネコヤナギを見つけました。いまだ花芽小さく 早すぎますが載せることとしました。  銀白色の柔らかな花穂を猫の尻尾に見立てたようですが かわいらしく 思わず 手で撫ぜてやりたくなります。 積る雪が良く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コブシ モクレン科 モクレン属

写真の材料がなく 苦労しますがやっとコブシの冬芽を見つけました。花が咲けば 花の下に葉が一枚つくのですぐわかります。 タムシバとはにているがタムシバの花芽は無毛でこん棒形であり こぶしの花芽は 長い軟毛が立った状態になるので 判断できます。 冬芽では ネコヤナギがよく知られていますが いまだ芽は固く閉じた状態です。   
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more