サイフリボク&ツワブキ

画像
京都府立植物園で


サイフリボク(采振り木) バラ科
  4〜5月の若葉が開ききらない頃枝先に房のような白い花を咲かせます。
  その花序の様子が采配に似ているところから“采振り木”と名付けられました。
  シデザクラ(四手桜)とも呼ばれています。
  花は下を見てください。
   http://shuuter2006.at.webry.info/201105/article_8.html
画像
ツワブキ(石蕗) キク科
  まだ残っていました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年02月06日 04:48
 ザイフリボクは花も実も楽しめて良いですね。こちらの森林公園の花木見本園でも見かけます。
 ツワブキもまだ頑張って咲いているのがありますね。けなげなものです。
2012年02月06日 07:55
采振り木、初めて聞きます。采配に似た格好に赤い小花をつけるので、采配デイゴと呼ばれるデイゴの木があります。
2012年02月06日 07:58
 サイフリボクの実はブルーベリーに似ていてリンゴのような味がするそうですが食べてみたいですね。
2012年02月06日 08:50
 ザイフリボク、馴染みのある名前なんですが、注目して細部まで見たことはなかったようです。
 花も実も魅力的なので、今春からよく観察してみたいと思います。
2012年02月06日 09:04
<なおさん>
サイフリボクの花は四手桜の別名があるように白い花が美しいですね。
実はもう少しupで撮れればいいのですが、高いところでした。
ツワブキ 長く咲いているものですね。
2012年02月06日 09:10
<寿々木>さん
采配デイゴは沖縄に咲いているのですかね、赤い花が茎の先に付けるのですね。
姿が面白い花ですね。
2012年02月06日 09:17
<river>さん
サイフリボクの果実は熟すると ブルーベリーに似た色になりますね。
食べるとリンゴの味とか、渋くてまずいとも書かれているのもありますね。
やはり自分で試食してみたいです。
2012年02月06日 09:20
<mori-sanpo>さん
サイフリボクの花はいいですよね。
木は高い木が多いので苦労しますが楽しめる樹木ですね。
気m地玉付けて頂き有難うございます。
2012年02月06日 14:14
サイフリボクの実は赤いんですね。バラ科なので納得です。
2012年02月06日 15:38
<長さん>
サイフリボクの実 いまはあかいですが、熟してくるとブルーレリーのように黒くなってきます。
気持ち玉付けて頂き有難うございます。
2012年02月06日 19:29
<花ちゃん>
<パク>さん
<松の陰>さん
気持ち玉二つも付けて頂き有難うございます。
2012年02月06日 22:11
<ヒロ>さん
<夢楽>さん
<bt9>さん
気持ち玉付けて頂き有難うございます。

この記事へのトラックバック