宝塚西谷の森公園

西谷の森公園で植物観察会がひらかれました。

雨が懸念されましたが 観察中は降ることもなく 先生の説明に 聞き入りながらメモをとっていました。
花としては めぼしいものはササユリのみ でしたが 。。。。少し気になることがあります。
職員の人が盗堀を 恐れて ササユリの花を切り取ってしまったそうです。現在我々が見るべきはずの ササユリの花がないのです。何とも情けない話です。

ササユリ 蕾が一つのこっていました。
画像
ウツボグサ 靫というのは 花穂が弓矢を入れる靫に似ているためだそうです。
画像
画像
オカトラノオ  西谷の森のあちこちで広く見受けられました。
画像

この記事へのコメント

2010年07月03日 04:42
ササユリ、ヒメサユリは人気のユリのようですね。このようなユリが自然界から消えて行くのは寂しい事です。
2010年07月03日 04:58
 こちらでは里山のユリというとヤマユリですので、ササユリは分布しませんから上品なササユリの花が見られるというのは羨ましいことです。
 しかし、職員さんが花を摘み取ってしまいましたか。盗掘防止とはいえ、本末転倒のような気がしますよね。盗掘するのはもちろん情けないのですが、それを恐れて隠してしまうというのも、気持ちはわかりますが、なんか違うんじゃないかなあ、と思います。
 こちらの森林公園でもヤマユリは10000本前後自生してますが、蕾を摘んでしまうなどということはしませんね。

 ウツボグサ、オカトラノオも花盛りで嬉しいですね。
2010年07月03日 07:06
<真徳>さん おはようございます。どこも同じなのですかね。盗堀に悩まされるとは。。。。でも花を切り取るというのも 。。。。他に方法がないですかね。
2010年07月03日 07:17
<なおさん> おはようございます。 ササユリの咲く メインの草むらの花 摘み取るとは 本末転倒ですよね。ササユリが咲いているというニュースを流しておいて来て見たら ないとは 詐欺にも等しいと 皆 ブーイングです。ウツボグサ、オカトラノオ 野生の花はよろしいです。
2010年07月03日 08:29
ササユリの盗掘ですか、残念ですね。盗掘を防ぐため花を刈り取りですか、成る程。いっそ繁殖力の強い自生種のタカサゴユリなどに植え替えたら良いのではないでしょうか。
 随分と花経が伸びたウツボグサですね、こんな格好の草には初めてお目にかかります。
2010年07月03日 09:12
<寿々木>さん 西谷の森公園 は開設2年ほどです。だんだん訪れる人も増え
珍しい花が狙われるのは 悲しいです。防護策の切り取り作戦も いまいち納得しかねます。
ウツボグサは初めてですので よく分かりません。
2010年07月03日 10:56
>職員の人が盗堀を 恐れて ササユリの花を切り取ってしまったそうです<
花期が終わったからということでしょうか?ちょっと解せない行動ですね。
2010年07月03日 11:52
<長さん> ササユリの花が咲いているとい 根こそぎ取られてしますので 先に花を切り取れば 根は残るので 絶えないということです。
まことに 情けない話です。
2010年07月03日 20:54
shuuterさん、こんばんは
ユリも、沢山の種類がありますね。
ササユリを目的に出掛けたのに
そのササユリが、先方の事情により、一輪しか見れなかったというのは残念でしたね。
みんなに見てもらうために植えているお花を、盗まれては困ると先に切り取るとは、何ともおかしな話ですね。
毎年、その繰り返しなのでしょうかね?それだったら、そこに植えている意味がないような気がしますけれど・・・。
「オカトラノオ」
ちょっと、ブッドレアの雰囲気があるお花ですね。
2010年07月03日 21:50
さん 今晩は この公園開設されて2年を経過してないようです。
職員の方も試行錯誤のことのようですが なんともさびしい話です。いろんなところで盗堀の話を耳にします。いい対策はないのかと思い悩むばかりです。
オカトラノオ 群れを作ると 面白い 雰囲気です。
2010年07月06日 14:17
こんにちは。
まあ、目的のササユリが切り取られていたとは、けったいな話ですね。
何か解せないものがあります。
今後はどうなる事でしょう?
盗掘も問題外ですが、それを恐れるあまり、花を切ってしまうのもねぇ~!
2010年07月06日 17:55
さま 観察会の先生も 本末転倒もいいところだと カンカンです。
この公園 県立ですが 開設2年満たないようです。職員の方も試行錯誤のようです。
でもあまりにも 情けない話です。気持ち玉頂き有難うございます。

この記事へのトラックバック